「PR」は「パブリックリレーションズ」の略

ところで「PR」という言葉。
よく聞く「自己PR」や「地域PR」など言われますね。

なんとなく「プロモーション」かなにかの略だと
思っている方もいると思いますが、

実は「パブリックリレーションズ(Public Relations)」の略です。

 

パブリックリレーションズ(Public Relations)とは

20世紀初頭からアメリカで発展した、
組織とその組織を取り巻く人間(個人・集団・社会)との
望ましい関係をつくり出すための考え方および行動のあり方です。

その後、紆余曲折を経てPR(パブリック・リレーションズ)は
宣伝とほぼ同じ意味で使われるようになり、
本来もっていた意味から遠ざかってしまいました。

パブリックリレーションズ(Public Relations)の持つ、
本来の意味である「よい関係づくり」という点を忘れてはいけません。

 

プロに丸投げすれば安心?

よく見かけるのが「プロに丸投げ」なPR活動。
そして、結果が出なかったと嘆かれる経営者様達。

PRを安易に他人に丸投げは禁止です。

なぜなら、
PRは「よい関係づくり」が基盤だからです。

では誰と良い関係づくりを行うのか?
社会とのよい関係づくり」に他なりません。

選挙でも、地道に活動を続ける候補者が
最後には華を咲かせる。これはPRも同じです。

だから、
自社でPRが出来る環境を育てて行くことが大切なのです。

PRほど他人依存は絶対に禁止です。

ですが、
「ウチにはPR出来るほどの力もないし…」
ならば、育てていきましょう。
私は1冊目の本を出版をしてからPR活動をはじめました。
それまでは医療系のスタッフです。
全くの未知の世界。だから試行錯誤し、
沢山のムダな時間とお金を費やしました。
だからこそ、サポートが出来いると自負しています。
出来る人は出来ない人のどこが出来ないのかわかりません。
ですが、私は、出来ない所からのスタート。
出来ない人の見えていない部分がよくわかります。
ぜひ、一緒にPRを成長させていきましょう。

 

 

お問い合わせ

    受付時間:土日・祝日を除く平日:10:00~16:00 
    お問合せ日時から、2営業日内にメールを送信しております。予めご了承下さい。
    内容が複雑な場合は別途日数を頂く事がございます。

    ●「返信メールが届かない」お客様

    迷惑メール防止機能により当社からのメールが迷惑メールと間違えられ、
    受信画面に出てこない場合があります。一度ご確認頂きますようお願い致します。

    返信メールが届いていない場合はお手数ですが〈yazama.aya@mirai-condition.com〉へご連絡ください。